<< 続☆Xbox360購入検討委員会 | main | 祝☆新人王獲得 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
史記ってばぁ
前回、楽毅将軍について書いたんだけど、その後、どっぷりハマってます。

というか、作者の宮城谷昌光氏に大注目してます。
あたかも
2006年最も注目する人物です。

文章がかなり読み易く、読み手の想像力をかなり助けてるような感じです。
例えば、合戦のシーンなんか、実際やったこともないし、観たこともない(当たり前か・・・)のに、簡単に想像ができます。

今、全4巻のうち、3巻の半分位読みました。
コレを読み終わるまで、座右の銘をこの小説からチョイス(パクり)しようかと思います。

さて、お待たせしました。
今週の『次はコレを読むゾ!』のコーナーです。
1.太公望
太公望〈上〉

2.青雲はるかに
青雲はるかに〈上〉

3.管仲
管仲〈上〉

でも、宮城谷氏は最近、三国志を書いているみたいですね。
もっと春秋戦国時代の人物を書いて欲しいな。



| その他もろもろ | 21:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:21 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://puppuku.jugem.jp/trackback/227
トラックバック